人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

いわゆる人手不足の根源 「日本人がおとなしすぎた」こと、そして。

いわゆる人手不足の根源 「日本人がおとなしすぎた」こと、そして。

いわゆる人手不足の根源は日本人がおとなしすぎたことだろう。おとなしすぎたためにそこの会社なり業界の労働条件が改善されない。

人手不足ににているのが自治体の衰退だろう。おとなしすぎたためにそこの居心地が改善されない。結局皆そこを出ていく。

しかし、もっと言えば、「そこでとどまって改善すること」に冷たい空気だ。

意見を言っても「悪口を言うな」とか、「文句があるなら出ていけ」と言われる。かくして改善がされないのだ。

古い封建的な時代の気風を引きずる年配者はもちろん、若い人も今度は「対立は良くない」などと意見を言わない傾向がある。若い人の場合はポストモダニズムの「相対化」の気風に影響され、ひどいことも相対化してしまう傾向がある。
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27932323
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2019-01-21 12:16 | 思想・哲学 | Trackback