人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

ドイツ、「イラン・欧州間の金融システムが近く登録」

アメリカの制裁に備えた金融システムが登録されます。





2019年01月29日23時57分
  • ドイツ、「イラン・欧州間の金融システムが近く登録」
    ドイツ、「イラン・欧州間の金融システムが近く登録」

ドイツのマース外相が、「ドイツ、フランス、イギリスはイラン・欧州間の特殊金融決済システム・SPVを、近く稼動させる」と語りました。

ロシア・スプートニク通信によりますと、マース外相は28日月曜、ベルギー・ブリュッセルでEUのモゲリーニ外務・安全保障政策上級代表と共同記者会見し、「イランとヨーロッパの間の特別な金融決済ルートであるSPVが、近く登録される」と述べています。

また、「この問題に関するEUを伴っての英独仏3カ国の協議は、アメリカの対イラン制裁の回避、並びにイランへの送金・支払いの円滑化を目的としている」としました。

EUはこの数ヶ月間にわたり、「アメリカの対イラン制裁に対抗するため、アメリカの核合意離脱・対イラン核制裁の復活後もイランとの金融取引ができるよう、特別な方策を打ち出す意向だ」と表明していました。

しかし、この表明とは逆に、EUはまだこの約束を実施していません。

アメリカのトランプ大統領は昨年5月8日、一方的にイランとの核合意から離脱し、対イラン制裁の再発動を宣言しました。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27970668
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2019-01-30 16:35 | 国際情勢 | Trackback