人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

パレスチナ人抗議デモにイスラエル軍が実弾発砲 少年ら4人死亡

なんということだ!





パレスチナ人抗議デモにイスラエル軍が実弾発砲 4人死亡

パレスチナ暫定自治区のガザ地区で、イスラエルの経済封鎖を打ち破るためとしてパレスチナ人4万人が参加して行った抗議デモに対し、イスラエル軍が実弾を発砲し、これまでに4人が死亡しました。

パレスチナのガザ地区を実効支配するイスラム原理主義組織ハマスは、イスラエルの経済封鎖を打ち破るためとして抗議デモを呼びかけ、30日、イスラエル軍の発表によりますと、パレスチナ人4万人が参加しました。

デモの参加者の一部がイスラエルとの境界付近に押し寄せて、石を投げたりタイヤを燃やしたりしたのに対し、イスラエル軍の狙撃兵が実弾を発砲し、地元の医療関係者によりますと、これまでに17歳の少年などパレスチナ人4人が死亡したほか、64人がけがをしました。

当初はイスラエル軍が数百台の戦車を展開していて死傷者が増える事態が懸念されましたが、デモの直前にイスラエルとハマスが経済封鎖の一部緩和で合意したことを受けて双方が自制したため、さらなる流血の事態は避けられた形です。

ただ、イスラエル側ではおよそ1週間後に行われる議会選挙で苦戦しているネタニヤフ政権が国内向けに強硬姿勢をアピールする必要に迫られているだけに、当面、パレスチナとの間で緊張が続くのは避けられない情勢です。

デモ参加者「世界はガザ地区に目を向けて」

ガザ地区とイスラエルの境界付近には住民をデモに動員しようとハマスが手配したバスが到着し、住民が次々とデモに向かっていました。

このうち50歳の女性は「イスラエルの経済封鎖を突破して、何があってもパレスチナの故郷に帰りたい」と話していました。

また19歳の男性は「ガザ地区が完全に包囲されていて悲惨な状況に陥っていることについて世界各国は目を向けてほしい」と話していました。

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/28147166
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2019-03-31 08:20 | 国際情勢(パレスチナ情勢) | Trackback