人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー

スリランカ連続テロ 死者321人 NZのモスク銃乱射に対する「報復」

なんということだ!?
「NZでのイスラーム教モスクへのテロへの報復」と称して、スリランカでのキリスト教徒への攻撃でした。タミル人vsシンハリ人の内戦は関係なかったようだ。ISが犯行声明ですが、これは、ISが指示した言うより、例によって、テロを「追加公認」したということでしょう。
スリランカテローー「第三次世界大戦」勃発と言うことにならなければ良いが

ひょっとしたら、スリランカテロは、「第三次世界大戦の勃発だった」ということになるかもしれない。

ただし、今回の大戦は、「正規軍同士がやあやあわれこそは、でぶつかり合う」ものではない。

キリスト教過激派とイスラム教過激派が世界を舞台に、民間人(ソフトターゲット)を攻撃し合う「戦争」だ。米英仏露中など国民国家も911以降、特に「テロ対策」と称して武力行使を既にして久しいが、被害者はイラクやシリアやウイグルなどの民間人である。主体も正規軍よりはアメリカでもいわゆる軍事会社=傭兵である。グローバル化の一方で世界は中世のようになっている。

キリスト教過激派がNZでモスクを攻撃したのに対し、今回、イスラム過激派とみられるグループがスリランカでキリスト教会などを攻撃した。

むろん、テロを契機に、それこそ、各地でそれこそ、それぞれの地域の少数派の子どもへのいじめも含むいさかいが激化する危険もある。第一次世界大戦、第二次世界大戦とは違った意味の「グローバル化した中世」としての戦争の本格化である。日本の戦国時代とか、三國志の董卓暗殺直後がグローバル化した感じである。

とにかく、憎しみの連鎖が激化しないよう願いたいし、また、各自が冷静になり、憎しみの連鎖を絶ちきる立場で行動したい。






【コロンボ=岩田智雄】スリランカの最大都市コロンボなどで起きた連続テロの死亡者は23日、計321人に上った。警察当局は同日、テロに関与した疑いで、これまでに計40人を拘束したと発表した。ロイター通信によると、容疑者の中には国内にいたシリア人1人が含まれるという。国際的なテロ組織が事件に関与した疑いが高まった。

 シリセナ大統領は23日、非常事態宣言を全土に発令した。警察や軍は裁判所の命令なしに、容疑者の拘束や取り調べが可能になる。

 スリランカ政府の防衛担当幹部は、3月にニュージーランドのモスク(イスラム教礼拝所)で起きた銃乱射事件に対する「報復」として今回のテロが起きたことが、初期捜査で判明したと議会に報告した。また、今回のテロに関与したとみられるイスラム過激派「ナショナル・タウヒード・ジャマア(NTJ)」に他の国内過激派組織も協力していた、との見方を示した。

 一方、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)は23日、系列のニュースサイトを通じ「スリランカでの攻撃を実行したのはISの戦闘員だ」とする犯行声明を発表した。ただ、詳細には触れておらず、信頼性は不明だ。

 地元英字紙デーリー・ミラー(電子版)は22日、高級ホテル「シャングリラ」への自爆テロ犯の身元を捜査当局が特定したと報じた。コロンボ近郊の工場経営者で、工場の従業員9人が逮捕された。

 テロでは、日本人1人を含む、38カ国の外国人の死亡が確認された。
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/28231923
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2019-04-23 21:46 | 事故・災害・事件 | Trackback