人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

「庶民サービス大」派内での内輪揉めで「実は庶民サービス小」安倍ジャパンを喜ばせてはいけないだろう

「庶民に重い税負担」&「サービス大」→井手英策先生、国民民主党

「超大手・超大金持ちに重い税負担」&「サービス大」→薔薇マークキャンペーン

「どちらにも片寄らない税負担」&「サービスやや小」→旧みんなの党(立憲民主党に今いる議員にもおられる)

「サービス極小」→名古屋市長

「庶民に重い税負担」&「サービス小」(ただし、お友達や武器原発には手厚い)→安倍ジャパン
「庶民サービス大」派内での内輪揉めで「実は庶民サービス小」安倍ジャパンを喜ばせてはいけないだろう_e0094315_17470971.png
現時点では、こんな感じでしょうか?
現時点では、安倍ジャパンへの反感の勢い余って、野党側でも立憲民主党支持者の一部を中心に、小さな政府派(具体的には公務員叩き派)が勢い付いている面もあります。
また、他方で、井手英策先生やそのシンパの国民民主党を中心に、サービス増強には積極的(支持基盤の連合の影響もあるだろう)だが、安倍自民党以上に消費税増税に本音では積極的な意見も根強い。

薔薇マークキャンペーンとしては、「今は、まず超大金持ち、超大手企業に負担いただき、庶民サービス拡大を。超大金持ち、大手企業負担ができるまでの繋ぎとして、国債発行と金融緩和」を打ち出してはいます。

しかし、旧民進党支持の皆さんの中でも、「小さな政府派」や「消費増税派」のスタンスから、「反緊縮」を「単なる放漫財政」と誤解しておられる方が少なくないように見えます。

他方、我々を「単なる減税主義」と勘違いした名古屋市長の支持者の方でエールをおくってくださるかたもいて、複雑な気持ちです。

やはり、名古屋市長とは違い、超大金もちや超大手企業には負担いただく主義であることなどは、きちんと説明すべきですね。

変に名古屋市長に媚びて、「単なる減税主義」「単なる放漫財政」だと「薔薇マーク」が誤解されても不味いのです。安倍ジャパンの高笑いが聞こえてきます。

このままだと、野党内の「小さな政府派」(旧みんなの党的なスタンスの立民議員や支持者)は特に公務員比率が高い地方で票が取れず大阪では維新との違いが打ち出せなくなる。他方で、「消費税増税派」は安倍自民党との違いを打ち出せずに、支持率が低迷していく。
「我々」薔薇マークキャンペーンに賛同する側も「放漫財政」の野党支持者内部でレッテルを貼られ、伸び悩む。野党が3分され(維新にも票を削られ)、大変なことになる。
今後、「我々」も、誤解を解いていく丁寧な説明(本当の意味での)を特に広島県内の野党支持者の皆さんにもさせて頂きたい。

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/28298057
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2019-05-11 12:52 | 反緊縮・格差是正 | Trackback