人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

また、生コン支部弾圧!

労使交渉を「脅迫」扱いして逮捕。権力側は警察を使って、
徹底して生コン支部を弾圧しています。
それだけ、生コン支部が脅威だ、ということですね。





生コンクリート業者を脅したとして、京都府警組対1課と木津署などは19日、強要未遂と恐喝未遂の疑いで、全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部の男(77)=大阪府池田市神田1丁目=や副執行委員長の男(46)=京都市山科区音羽前田町=ら男7人を逮捕した。府警は認否を明らかにしていない。
 逮捕容疑は2017年10月~18年4月、木津川市の生コン製造販売会社の事務所に押しかけ、男性社長(59)を怒鳴りつけるなどし、同社のアルバイト男性(48)を正社員として雇用するよう不当に要求した疑い。また、同社のミキサー車1台を男性に譲渡する旨を記した誓約書を社長に示した上、「はんこをつかなければ、大変なことになる」などと脅した疑い。
 府警によると、社長は17年12月まで、支部傘下の洛南生コン協同組合代表理事を務めていたが、支部側と関係が悪化して同組合を脱退したという。
 支部を巡っては、滋賀県内の生コン会社役員から現金1千万円を脅し取ったなどとして、滋賀県警が恐喝などの疑いで男らを逮捕していた。
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/28412959
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2019-06-20 06:19 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback