人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

対ロシア「しっかり対応していただきたい」対韓国「到底受け入れられぬ」【河野外相】

ロシア軍による竹島周辺「領空」への侵犯と韓国軍による警告射撃。

竹島は日本の領土である以上、日本政府が両方に抗議するのは当然ですが、
対ロシア「しっかり対応していただきたい」対韓国「到底受け入れられぬ」
ということで、安倍ジャパンは「韓国には居丈高でそれ以外には低姿勢」という
特徴がまた見られました。
まあ、今回のロシア軍機の行動は、領空侵犯したとしても、単なるミスの可能性も
高いとは思います。
他方、韓国側は、竹島が領土だというアピールをしたかったのでしょう。
冷静に見ていく必要があると思います。

政府 韓国とロシアに厳重抗議 竹島周辺での韓国軍の警告射撃で

島根県の竹島付近の空域で韓国軍がロシア軍機に対し「領空を侵犯した」として、戦闘機による警告射撃を実施したと発表したことを受けて、菅官房長官は日本の領空を侵犯したロシアと、警告射撃を実施した韓国の双方に厳重に抗議したことを明らかにしました。

島根県の竹島付近の空域で、韓国軍はロシア軍機1機が「領空を侵犯した」として、戦闘機による警告射撃を実施したと発表しました。

菅官房長官は午後の記者会見で、「日本海を飛行していたロシア軍用機が2度にわたり、島根県竹島周辺を領空侵犯したことを認識している。韓国軍用機が警告射撃を実施したことは、竹島の領有権に関するわが国の立場に照らして到底受け入れられず、極めて遺憾だ」と述べました。

そのうえで、日本の領空を侵犯したロシアと、警告射撃を実施した韓国の双方に外交ルートを通じて、厳重に抗議したことを明らかにしました。また菅官房長官は、これに伴って自衛隊機がスクランブル=緊急発進していたことも明らかにしました。

河野外相「韓国の措置 到底受け入れられぬ」

河野外務大臣は記者会見で「ロシアによる領空侵犯に抗議をした。こうしたことが繰り返されないようにロシア側にはしっかり対応していただきたい」と述べました。

また、「韓国側の取った措置はわが国として到底受け入れられるものではなく、韓国にもその旨抗議をした。竹島はわが国の領土だ。領空侵犯をしたロシアに対しては日本が対応するものであって、韓国が何か措置を行うのは日本政府の立場と相いれない」と述べました。

韓国外務省「日本の抗議を一蹴した」

日本政府が、外交ルートを通じて「日本の領土の竹島上空で、韓国の戦闘機が警告射撃をすることは受け入れられない」と抗議したことについて、韓国外務省は「これを一蹴した」とするコメントを出しました。

この中で韓国外務省は、竹島について「島は歴史的、地理的、国際法的に、明らかにわれわれの固有の領土であり、日本側の主張は受け入れられない」と従来の主張を繰り返しました。

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/28479260
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2019-07-23 19:36 | 事故・災害・事件 | Trackback