人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004

【参院選広島】維新支持層は5割が森本へ 【備忘録】

維新支持層は5割が森本へ 【備忘録】
参院選広島選挙区。朝日新聞の出口調査では共産党支持層は2割、維新支持層は5割が森本しんじ(無所属現職、立国社、連合・自治労など推薦)に入った。
維新は議員は「安倍総理以上に安倍的」な人が多い。
しかし、支持層は、「公務員を叩きさえすれば日本はよくなる!大阪はよくなる!」以外は結構リベラルな人も多い。旧みんなの党もそうだ。だからみんなの党から立憲民主党へ行った政治家も多い。
だから、選挙区で維新が独自候補を出さなかった今回は、リベラルな森本へ維新支持層は過半数が入った。もし、維新が独自候補を出していたら森本も危なかったかもしれない。
ただ、維新の支持層の方々に考えていただきたいのは、
「公務員を叩きさえすれば本当に日本は、広島はよくなるのか?」
という点だ。
本社社主・さとうしゅういちは民間の介護労働者の前は役人だった。圧倒的に給料のわりに仕事がきついのは民間介護労働者だというのは自分以上に知っている人間はいないだろうと自負している。その気になれば松井一郎なんぞよりよほど迫力ある公務員叩き演説を出来る自信は2万%ある。
しかし、それで問題が本当に解決するのか?
そのことを冷静に考えていただきたい。
特に非正規労働者のみなさんとか介護労働者の仲間が正規公務員や大手労組にむかつく気持ちは自分も重々わかる。
その上で本当にみなさん、自分らの暮らしをよくするのにはどうすればいいか冷静に一緒に考えたい。

by hiroseto2004 | 2019-07-24 18:56 | 参院選2019 | Trackback