人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー

トルコ大統領、「アメリカの対イラン制裁は効果なし」

エルドアン被疑者の情勢認識は正しいと思います。
アメリカはイランに因縁を一方的につけているが、追随する国は少なく(イギリスや安倍ジャパンでさえやや距離を置いている)、孤立しているのは事実。
しかし、そういう情勢で、憲法改悪・原発推進・クルド弾圧のエルドアン被疑者が勢いづいているのも頭が痛い。
すなわち、ならずもの(アメリカ)が別のならずもの(エルドアン被疑者)を勢いづけるという事態です。





2019年08月07日03時47分
  • エルドアン大統領
    エルドアン大統領

トルコのエルドアン大統領が、「アメリカの対イラン制裁は効果がなかった」と語りました。

IRIB通信によりますと、エルドアン大統領はトルコ・アンカラで演説し、「アメリカの対イラン制裁では何の利益も得られない」と述べました。

また、「テロリズムは特定の民族や宗教に限定されたものではない。テロの犠牲者の間での差別は不可能だ」と語りました。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/28507259
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2019-08-07 18:48 | 国際情勢 | Trackback