人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

上野前政務官は疑惑が事実なら議員も辞めるべき・公務員が気持ちよく市民のために仕事が出来る日本を

広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は8月30日(金)、広島市役所前で街頭演説を行いました。
上野前政務官について、「何もないなら政務官を辞める必要はなかった。
他方で疑惑が事実なら政務官はおろか議員も辞めるべきだ。」
と指摘しました。
また、
「公務員さえ叩けば日本は良くなる、大阪は良くなる、などという時代は終わりだ。
公務員を減らしすぎた結果、災害時にも支障が出た。」
「新卒ばかりではなく、就職氷河期世代を公務員として採用すれば、将来の人口減少時に公務員が余剰になるリスクも減らしつつ、現在の公務員不足にも対応できる。」
などと指摘。
その上で、
「公務員が、総理やその取り巻きの中央政治家に振り回されて尻ぬぐいをさせられる
のではなく、市民のために気持ちよく仕事が出来る日本にしよう」
と仕事帰りの市役所職員や議員らに訴えました。
上野前政務官は疑惑が事実なら議員も辞めるべき・公務員が気持ちよく市民のために仕事が出来る日本を_e0094315_20182683.jpg

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/28549495
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2019-08-31 20:26 | 活動報告 | Trackback