人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

パキスタン、「わが国から先んじて対インド核武力行使を行わない」

2019年09月03日20時06分
  • パキスタンのイムラン・カーン首相
    パキスタンのイムラン・カーン首相

パキスタンのイムラン・カーン首相が、「カシミール問題をめぐりインドとの緊張が高まっているが、パキスタンがインドに先んじて核兵器を使用することはないだろう」と語りました。

ロイター通信が3日火曜、報じたところによりますと、カーン首相はパキスタンの町ラホールにおいて、「インドとパキスタンはいずれも核保有国であるが、パキスタンは決して、相手より先んじて核兵器の使用に走ることはない」と述べています。

最近、インド議会が同国の実効支配下にあるカシミール地方での自治権を廃止したことにより、この地方の状況はさらに厳しいものになり、ヒンドゥー教徒にとってのこの地域への移住や土地の売買がしやすくなる条件が出来上がっています。

インド政府がカシミール地方の自治権を廃止した最大の目的は、この地域の人口構造を変化させることにあります。

現在、カシミール地方の一部はインドが、もう一部はパキスタンが実効支配しています。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/28554935
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2019-09-03 21:19 | 反核・平和 | Trackback