人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

すごい公務員に尾道市職員・倉田さん 人をつなぐ役割評価

おめでとうございます!





尾道市子育て支援課職員の倉田麻紀さん(48)=尾道市向島町=が、全国の地方公務員の推薦による「すごい地方公務員」に選ばれた。中国地方から初の選出。市民がまちづくりのプラン策定を学ぶ講座を企画・運営するなど、業務の枠を超えて人と人をつなぎ、イベント開催などにつなげる役割が評価された。

 3月まで所属した政策企画課で2015年度から「チャレンジ講座」の企画・運営を担った。受講者が、国の地域力創造アドバイザーからの助言や市内でまちづくりに取り組む人の活動に学びながらプランを磨くのを支えた。「対話を通じて相手に気付いてもらうことが大事」と運営のこつを語る。

 業務を離れても修了生たちとの結び付きを維持。交流会の世話人を務め、修了生が連携したイベント開催にもつながった。市民イベントにも協力する。16年度の講座に参加した多冶(たや)志保子さん(47)=同市防地町=は「じっくりと見守り、人と人とをつなげるのが上手」と感心する。

 「すごい地方公務員」の表彰は、横浜市のインターネットメディアの運営で、17年度に始まった。過去の受賞者たちが審査員を務め、今回は各地の地方公務員から123通47人の推薦があり、13人が選ばれた。倉田さんは実行力や市民との連携、黒子に徹する姿勢などが評価された。

 研修で出会い、尾道を訪れて倉田さんと市民のつながりを実感した全国の地方公務員が推薦人となった。倉田さんは「私を通じて尾道のまちが選ばれた」と、受賞を喜ぶ。(村島健輔)


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/28558649
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2019-09-05 23:01 | 地方自治 | Trackback