人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

介護殺人の背景に「自己責任」論

介護殺人の背景に「自己責任」論

広島県内でも、とくに高齢男性が妻の介護のすえに殺害という事件が目立つ。
「困ったときはひとりでかかえこまず、相談を」ということは、行政(政府)も言う。
しかし、そもそも、政府自体が、小泉環境大臣の父(総理経験者)に象徴的にみられるように、「自己責任」論を叫びまくってきた。
 したがって、いざ、妻が倒れて、困ったときも「自己責任」で抱え込んでしまう男性がとくに年配者ほどおおいのは仕方がないともおもう。
 とにかく、いままでの日本政府というのは、まさか、「自己責任とおもいこんでかかえこむ」ことまで「自己責任」と切り捨てるのでは?とおもわされるほどだ。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/28570627
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2019-09-12 20:22 | 介護・福祉・医療 | Trackback