人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

JCO事故20周年、消費税増税いよいよ明日


JCO事故20周年、消費税増税いよいよ明日_e0094315_16330750.jpg
JCO事故20周年、消費税増税いよいよ明日_e0094315_16331932.jpg
広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は、2019年9月30日、広島市安佐南区古市橋駅前で街頭演説。
日本ではじめて核の事故による犠牲者を出したJCO臨界事故から20周年にあたり、
「20年前に、日本がもっと真剣に事故に向き合っていれば、
2011年の311はあっただろうか?」とといかけました。
さらに、関西電力幹部への「賄賂」について
「結局、コストが低いから原発、ではなく、原発にたかる「エライ人」たちが、もうかるから
原発をやっていただけではないのか?」
と指摘し、あらためて
「2度と核による犠牲者をださない世界をつくる先頭にたつ日本を」
と力をこめました。
またその上で
「原発は気候変動対策にもならない。原発自体が大量の熱を海に出すからだ。台風による
停電も教訓にすれば、ロスが少ない地域分散型で再生可能なエネルギー、蓄電などを進めて
いくべきだ。」
などと付け加えました。
つづいて、10月1日から消費増税となることに言及。
「消費税は社会保障のためというが、そうなっていない。現に、増税の上、要介護1,2を切り捨てるという
議論をはじめるのが安倍政権だ。庶民は踏んだり蹴ったりだ。」
「中小企業、小規模企業では増税分の転嫁もままならないし、複数税率用のレジの準備もできずに
にっちもさっちもいかないところもすくなくない。他方で消費税の増税分は結局は超大手や超おおがねもち
優遇に使われてきた。」
「全世代型社会保障だ、と総理はいうが、議論は、年配のエライ人だけで進めている。
若者の代表も庶民労働者の代表もいない。」
と改めて批判のボルテージを上げました。
最後に、サウジアラビアへの空爆以降、さらに高まっている中東における緊張について言及。
「サウジアラビアは、ずっとイエメンを空爆してきた。遠足の小学生など民間人を殺してきた。その
ことの延長にイエメンの無人機によるとみられる空爆があった。サウジアラビアがまずイエメン空爆を
やめるしかない。」
と勧告。サウジアラビアに武器を売り、イランと緊張を高めるアメリカに対しても、
「イランの外務大臣が部下である国連大使の病気見舞いするのまで拒否し、外務大臣は
スマホで見舞ったそうだ。低レベルの嫌がらせをしている。まずは、アメリカがイランへの制裁を
やめるべきだ。いじめ問題でも、加害者と被害者に握手をさせる前に、加害者に暴力やいやがらせ
をやめさせないといけないのと一緒だ。」
などと指摘しました。


by hiroseto2004 | 2019-09-30 16:43 | 暮らしに憲法を生かす政権交代 | Trackback