人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フランスが再び、アメリカ・イラン会談の実施を要請

2019年10月03日20時19分
  • フランスのルドリアン外相
    フランスのルドリアン外相

フランスのルドリアン外相が、再びアメリカとイランの会談実施を要請しました。

イルナー通信によりますと、ルドリアン外相は2日水曜、アメリカの核合意離脱とヨーロッパの核合意内の責務不履行には触れずに、アメリカとイランに対し、イランの核合意内の責務縮小の4段階目の実施期日までわずかに残されている期間を、会談の機会として利用するよう求めています。

マクロン大統領とローハーニー大統領

フランスのマクロン大統領も、最近アメリカ・ニューヨークで実施された第74回国連総会の傍ら、イランとアメリカの首脳会談の実施の下を整えようとましたが、イランのローハーニー大統領は制裁下の協議に応じる意向はなく、6カ国という枠組みであってもアメリカ側とは協議しない、と強調しました。

アメリカのトランプ大統領とポンペオ国務長官はこの数ヶ月間、対イラン協議の実施を主張しています。

アメリカは昨年、長年にわたる協議の成果としての核合意から違法に離脱し、核関連の対イラン制裁を再発動しました。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/28607271
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2019-10-03 21:01 | 国際情勢 | Trackback