人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー

「サウジアラビア、イエメンに大敗」の教訓

高額の米国製武器で武装し、世界第4位の金を注ぎ込んだサウジアラビア軍。
しかし、9月末のイエメン軍との戦闘でドローンを軸にしたイエメン軍に大敗しました。

数百人の兵士の遺体がのざらしのままとなりました。
まさに「山ゆかば、草むすかばね おおきみのへにこそ死なめ」ならぬ
「砂漠ゆかば砂むすかばね ムハンマドのへにこそ死なめ」ですね。

いくら、米国製武器を大量購入しても、まったく防衛にやくだっていないのです。
それどころか、石油施設をやられたり、地上軍をやられたり。

安倍ジャパンも、サウジアラビア化がめだっています。

へたをすれば、この数年以内に日本とサウジアラビアが同時並行的に滅亡、ということになりかねません。
それを阻止するには、サウジアラビアでは民衆による革命が必要だが、日本ならまだ、政権交代でなんとか
なる余地はある。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/28607326
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2019-10-03 21:37 | 国際情勢 | Trackback