人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

「イスラエルの安倍」ネタニヤフ被疑者来日中止、連立交渉行き詰まり窮地

ネタニヤフ被疑者、来日&即位の儀参加を中止。
ついに、連立交渉行き詰まり。
日本もこれくらいは、安倍総理を窮地に追い込みたい。







2019年10月16日20時59分
  • ネタニヤフ首相
    ネタニヤフ首相

シオニスト政権イスラエルのネタニヤフ首相が、今月19日に予定していた日本訪問を取りやめました。

アラビア語のニュースサイト・アラブ48によりますと、ネタニヤフ首相は15日火曜夜、訪日の中止を明らかにしましたが、その理由については触れていません。

一部の情報筋は、今回訪問を取りやめた理由として、イスラエル連立政権発足の期限が迫っていること、組閣の危機的状況を挙げています。

イスラエルのリブリン大統領は12日、「組閣までにネタニヤフ首相に与えられた期間は28日だ。それ以上は決して延長されない」と語っていました。

この報道によれば、ネタニヤフ首相が組閣できなかった場合、リブリン大統領は「青と白」連合のガンツ党首に組閣を任せることになり、同党首にも組閣までに28日間の猶予が与えられます。

ネタニヤフ首相は、今回の訪日で即位の礼に出席することが予定されていました。

日本のメディアは、トルコ、フランス、ドイツ、ベネズエラをはじめとする世界の多くの国からは首脳が、中国からは副主席が、スペインとヨルダンからは国王がそれぞれ即位の礼に出席するとの予測を伝えています。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/28629406
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 広島瀬戸内新聞ニュース(.. at 2019-10-17 22:19
タイトル : ネタニヤフ被疑者につづいて、エルドアン被疑者も来日中止
「イスラエルの安倍」ネタニヤフ被疑者来日中止、連立交渉行き詰まり窮地ネタニヤフ被疑者につづいて、エルドアン被疑者も来日中止。トルコ大統領の訪日が取りやめ2019年10月17日19時51分エルドアン大統領来週中に予定されていたトルコのエルドアン大統領の日本訪問が取りやめとなりました。NHKが、トルコ大統領府の発表として報じたところによりますと、エルドアン大統領は即位礼正殿の儀に際しての日本訪問を取りやめたということです。エルドアン大統領は、来週予定されていた即位礼正殿の儀への出席が予定されていました。...... more
by hiroseto2004 | 2019-10-16 21:49 | 国際情勢 | Trackback(1)