人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

イギリスとEUが、EU離脱条件をめぐり合意

最悪の事態は避けられるのか?





2019年10月17日20時30分
  • イギリスとEUの国旗
    イギリスとEUの国旗

イギリスのジョンソン首相とEUのユンケル委員長が、同国のEU離脱・ブレグジットをめぐり両者が合意したことを明らかにしました。

ユンケル委員長

ファールス通信によりますと、ユンケル委員長は17日木曜、ツイッター上で、「EUとイギリスは、バランスのとれた公正な合意に達した」と語っています。

また、欧州議会に対しEUとイギリスの合意を承認するよう提案しました。

ジョンソン首相

ジョンソン首相もツイッター上で、「イギリスとEUは、新たな取り引きに合意した」と書き込みました。

また、「イギリス議会は今月19日に、ブレグジット問題に決着をつけなければならない」としています。

こうした中、イギリス・北アイルランドの民主統一党(DUP)は、この合意を支持しない旨を表明しています。

イギリスのEU離脱期限は、今月31日に切れることになっており、ジョンソン首相はこの期日にイギリスのEU離脱を実現させることを主張しています。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/28631094
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2019-10-17 22:02 | 国際情勢 | Trackback