人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

中東派兵はイラン!今は災害対応に全力を!

広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は2019年10月21日、
広島市安佐南区古市橋駅前で街頭演説。
中東派兵はイラン!今は災害対応に全力を!_e0094315_21290168.jpg


まず、台風19号による東日本大水害2019の犠牲になられたみなさまにおくやみ申し上げるとともに、
被災されたみなさまにお見舞い申し上げました。
その上で
「浸水面積は広島でも大きな被害を出した西日本大水害2018を上回り、災害ゴミは
処理に2年以上かかるという。まずは、被災者支援、復旧に全力をあげなければならない。」
「西日本大水害、そして今回の教訓もいかし、地域ごとにケースバイケースで見直すべきは
見直していかなければならない」
と訴えました。
また、
「被災地では、昨年の西日本でも、今回の東日本でも、現場公務員が不足して復旧が遅れている。
『公務員を叩きさえすれば日本はよくなる、大阪はよくなる』といわんばかりの過激な政治家が
ウケた時代があった。市町村合併で公務員がさらに減らされた。」
と指摘。
その上で、
「医療、福祉、教育、防災など現場公務員の不足を解消しなければならない。
非正規公務員も含む就職氷河期世代を「即戦力」として採用していくのも手だ」
と提案しました。

第二に、安倍政権が「有志連合とは独自にホルムズ海峡は避けて調査研究を名分に」中東派兵を検討していることについて、
「アメリカ・トランプ大統領にせっつかれ、イランとの板挟みで苦肉の策だろう。とはいえ、なしくずし的に
戦闘参加になりかねないし、国会を通さないのも、禁じ手だろう。トランプ大統領に対しては、せめて『日本は
災害のコンボで大変ですからご勘弁を』くらい、言うべきだ」
と訴えました。さらに、
「そもそも、現在の中東の緊張の原因は、第一に、2015年3月からずっとサウジアラビアがアメリカなどから
武器を買ってイエメンを攻撃していること。第二に、アメリカがイラン核合意から一方的に離脱したことだ。」
と指摘。
「平和憲法をもち、イランともサウジともアメリカとも仲がよい日本は、徹頭徹尾、仲介外交に徹するべきだろう。
和平の前提として、サウジアラビアには空爆をやめていただく、アメリカには、核合意に復帰していただくことが必須だ。」
と強調しました。

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/28657630
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2019-10-21 21:29 | 暮らしに憲法を生かす政権交代 | Trackback