人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

「マイク納め」「総理が消費税増税分をみなさんから騙し取る前の状態に」「『なんでもかんでも民営化』時代は終わりだ」

「マイク納め」「総理が消費税増税分をみなさんから騙し取る前の状態に」「『なんでもかんでも民営化』時代は終わりだ」_e0094315_15584330.jpg
「マイク納め」「総理が消費税増税分をみなさんから騙し取る前の状態に」「『なんでもかんでも民営化』時代は終わりだ」_e0094315_22321261.jpg


2019年12月27日、さとうしゅういちは、広島市安佐南区古市と祇園で街頭演説し、2019年の「マイク納め」
としました。

□大義なき消費税、まずは5%へ

総理が消費税を5%から8%、8%から10%へ引き上げたが、社会保障に使うはずが、
増税直後に社会保障を削っていることについて、「国家的ジャパンライフだ。」
と指摘。総理がみなさんから消費税増税分をだまし取る前の状態にもどそう、
と改めて強調しました。
さらに
「安倍政権は26兆円も景気対策を打ち出した。だったら、消費税をもどすことも
社会保障改悪を撤回することもできるだろう。」
と強調しました。

□「なんでもかんでも民営化」時代は終わりに
また、
「中曽根さん以来の『なんでもかんでも民営化』時代は終わりにしないといけない。広島でも民間委託をしようとしたが、
却って割高になる、として中止になった例がある。名古屋では要介護認定が民間委託の結果、遅れて迷惑がでている。」
と指摘。
「そもそも、行政とはもうけるためのものではないだろう。そのあたりまえのところに立ち返る必要がある。」
などと力を込めました。

□気候変動と高齢者の交通事故

つづいて、気候変動と高齢者の交通事故について振り返り、
「そもそも、クルマに過剰に頼らないといけないいまの社会のありかたを
あらためないと、お年寄りにクルマに乗るな、と強要しても意味がない。」
と指摘。
「人にも環境にもやさしい交通をふくめたまちづくりを考えていこう。」
とよびかけ、その際に熊本でおこなわれたバス無料化の社会実験も紹介しました。

□アメリカはイスラム圏でいらんことすな!
自衛隊の中東派兵の閣議決定については
「調査・研究ならなんでもあり、ということで、禍根をのこす」
と批判。
「そもそも、西洋の大国がイスラム圏でいらんことをするのが、緊張の原因ではないのか?
1979年12月にソビエトがアフガニスタンの侵攻、戦乱がはじまった。
ソビエトが撤退したあとしばらくして、こんどはアメリカがテロ対策と称してさらに
かきまわしてしまった。イラクでもイラク戦争の後遺症で政情不安となり、またイスラム国が復活してきている。」
などと指摘。
「アメリカがイランに因縁をつけるのをやめるべきだ。そういうふうに日本もいさめるのが筋だろう。
国際貢献は自衛隊の中東派兵ではなく、災害救助や教育、環境などでしていくべきだろう。」
などと続けました。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/28771901
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2019-12-27 15:59 | 新自由主義批判 | Trackback