人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

「フランスの若い安倍」打倒へイエローベストと年金改革反対運動が合流

バレリーナの年金支給開始年齢を42歳から62歳に引き上げという「フランスの若い安倍」
マクロンの「改革」にもバレリーナの猛反発。
そもそも、バレリーナは、身体がボロボロになるから、若くして年金を出すのです。
その労働環境はどうかという問題はおいておいても、そういう労働環境のまま、
年金支給開始年齢を引き上げたら生存権をうばうことになる。反発は当然です。





2019年12月29日21時24分
  • フランスでの「黄色いベスト」運動
    フランスでの「黄色いベスト」運動

フランスで、資本主義体制に反対する市民運動「黄色いベスト」の参加者らが、同国での年金制度改正への抗議者に合流しました。

フランス24チャンネルによりますと、「黄色いベスト」運動の参加者らが28日土曜、年金制度改正へのストライキが通算24日目に突入する中、一部の都市で多数の労組の呼びかけに応じてこのゼネストに加わりました。

首都パリでのスト参加者は、Gare du Nord駅から抗議行動を開始しました。

今回の抗議行動を先導するのは、パリ及びその近郊の運輸部門のスタッフや鉄道業の労働者らです。

パリ市内での28日の抗議行動や集会は、初めのうちは平穏なムードの中で実施されましたが、その日の終わりには緊迫化しました。

フランスの治安部隊は、パリ市内でのスト参加者らと衝突し、これにより少なくとも抗議者6人が逮捕されています。

フランス政府は予算不足の補填のため、年金の受給開始年齢の引き上げや年金額の削減、教育・保健医療分野でのスタッフの削減など、年金法の改正を実施しています。

この改正案への抗議行動として、フランス全域で今月5日から大規模な抗議行動やストライキが展開されています。

フランス政府はすでに、これまで1年以上にわたって毎週土曜恒例の反政府運動「黄色いベスト」が行われており、この抗議行動では同国のマクロン大統領の辞任が要求されています。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/28775314
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2019-12-29 21:42 | 国際情勢 | Trackback