人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

イラクが、国連安保理にアメリカを提訴

アメリカはイラク政府まで怒らせてしまいましたね。





1月 06, 2020 07:47 Asia/Tokyo
  • イラクの国旗
    イラクの国旗

イラク外務省が、国連総会と安保理にそれぞれ書簡を送り、イラクの軍事基地への攻撃および同国の軍司令官の暗殺を理由にアメリカを提訴しました。

イルナー通信によりますと、イラク外務省は5日日曜、これらの書簡において、イラク領内で起きた今回の出来事が国家主権に対する危険な侵略だと強く非難し、安保理に対し、米国のイラク攻撃と軍司令官の暗殺を非難するよう求めました。

これに先立ち、イラク外務省はバグダッド駐在の Matthew Tueller米大使を呼び出し、イランイスラム革命防衛隊ゴッツ部隊のソレイマーニー司令官およびイラク民兵組織ハシャド・アルシャビのアブーマハディ・アルムハンディス副司令官の暗殺を非難するとともに、これをイラクの国家主権に対する侵害だとしました。

イラク議会も、5日の採決において米軍のイラク撤収法案を可決しています。

米軍は今月3日未明、イラク・バグダッド空港付近でイランイスラム革命防衛隊ゴッツ部隊のソレイマーニー司令官と、イラク民兵組織ハシャドアルシャビのアブーマハディ・アルムハンディス副司令官へのテロを挙行、一行を乗せた車列を空から攻撃し、この中で両名を含む10名が殉教しました。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/28788594
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2020-01-06 22:26 | 国際情勢 | Trackback