人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

保育園・幼稚園無償化ということは、公費100%であり、もはや公営の方が良いのでは?

保育園・幼稚園無償化ということは、公費100%であり、もはや公営の方が良いのでは?

保育園・幼稚園を無償化ということは、公費100%である。経営者は例えオーナーであっても100%公費が収入である以上、公務員とおなじ倫理が求められる。

残念だが、実態はまさに、チンピラがオーナーでセクハラパワハラしまくり、給料を保育士にろくに払わず、で高級車乗り回し、という場合も少なくない。

そういう場合は認可を取り消し、公営にすべきだろう。というか、もはや100%公費で賄うなら、最初から原則、公営で良いのではないか?
お金持ちの子ども向けの豪華な内容をやりたい場合等は除き、だ。(お金持ちとか、高級官僚の子どもがいく豪華な保育園まで全部無償化豪華な保育園まで基準となる部分を無償化した弊害が出ている。低所得者は今までも減免があったので、そのぶんは結果として高額所得者優遇になり、消費増税で賄うことに疑問が出る。)

公営ならチンピラが公費をフトコロに入れる余地がないからだ。(公費原則9割の介護施設についても準じたことが言えるだろう。)
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/28812031
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2020-01-22 12:06 | 介護・福祉・医療 | Trackback