人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

【相模原大虐殺】「責任能力を争うのは間違い」植松、弁護人のハシゴをはずす

「責任能力を争うのは間違い」
これは、弁護人が完全に植松被告人にはしごをはずされましたね。
そもそも、植松被告人は、かなり、思想的にも(まったく内容は賛成しませんが)
しっかりした政見ももっていて、犯行協力依頼もかなり本気でしている。
その植松の思想は、石原慎太郎さん、麻生太郎さんら、選挙で圧勝しまくっている
人たちのものとほとんどかわらないですよね?小泉進次郞さんあたりの考え方も一歩間違えると
そうなる。
そうした中、「責任能力はなかった論」をとってしまうのは筋がわるい。
植松を日本社会から「切断処理」して問題から目をそらすだけでしょう。
人々に余裕がなくなる中、「自分が生産性がないと認定した相手を抹殺すれば、
日本はよくなる」という思想が一定程度定着している現実から目をそらしてはいけない。
もっと言おう。日本維新の会かN国あたりが植松を獄中立候補させたら、比例区(全国区)
なら、当選しかねないですよ。
植松を日本社会から「切断処理」して問題から目をそらそうという向きに植松自身が警告を
発したとも受け止めたい。

とおもう。

タグ:
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/28814924
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2020-01-24 13:01 | 相模原大虐殺 | Trackback