人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

「わかってくれよ」と哀願する安倍総理、イランでも報道

イランに対して必死に弁解している安倍総理。

いかにも「わかってくれよ」と哀願する様子がイランでも報道されました。

安倍首相 「中東での米主導軍事作戦との一体化はない」



イラン政府側は、以下の記事で日本政府に婉曲な表現ながら、いらだちをつたえはじめています。

在京イラン大使館、「ペルシャ湾とホルムズ海峡の安全保障は、イランと地域諸国が担う」


視点:国会の関与を欠いた自衛隊の西アジア派遣


ただ、小泉純一郎さんあたりが総理だったら、イランに配慮せず、いきなりアメリカによる「有志連合」に参加
していた危険性も高かったのでは?ともおもいますが。
そうはいっても、今回の自衛隊派遣は、違憲であり、現行の安保法さえ脱法する暴挙ですが。

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/28832788
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2020-02-05 18:34 | 国際情勢 | Trackback