人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

サンダース米上院議員、「トランプ大統領の新型肺炎対応は危険」

2月 29, 2020 16:01 Asia/Tokyo
  • サンダース米上院議員
    サンダース米上院議員

今年の米大統領選挙の民主党候補に選ばれる可能性が高まっているサンダース上院議員が、「新型コロナウイルス流行の懸念が増しているにも拘らず、トランプ政権の取る対応ははなはだ不十分で、迷走しており危険だ」と語りました。

アメリカの政治専門紙ザ・ヒルのウェブサイトによりますと、サンダース米上院議員は28日金曜、マイク・ペンス副大統領を新型コロナウイルス対策チーム長に選んだことを理由にトランプ大統領を激しく批判し、「トランプ大統領は副大統領をチーム長に選んだことで、能力がない人物を選択しただけでなく、国の健康や安全を重視するよりも自分の政治的目的や計画のことを考えていると証明して見せた」と語りました。

そして、「新型コロナウイルス対策チームには、大統領の政治的盟友ではなく、専門家や研究者が加えられるべきだ」と強調しました。

一方ペロシ下院議長も、「議会では、新型ウイルス対策予算について2大政党が合意に達しつつある。しかし、トランプ大統領はこの新予算を他のことに流用できず、ましてや他の口座から横領などされてはならない」と述べました。

アメリカで新型コロナウイルス感染が拡大する中、トランプ大統領はこの感染症を深刻に受け止めていないことで、激しい批判にさらされています。

米カリフォルニア州のニューサム知事は、同州で33人の新型コロナウイルス感染が確認され、8400人が検疫対象となったことを明らかにしています。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/28869300
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2020-02-29 18:52 | 新型コロナウイルス | Trackback