人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

何を今さら、竹中平蔵さんの安倍批判 野党側も現場公務員増強など優先させよ

新自由主義の天皇竹中平蔵さんが今さら安倍批判を始めた。
だが、そもそも、竹中平蔵さんが主導する小泉政権のもと、
市町村合併、保健所統廃合が進んだ。広島県がその好例だ。
昔は庄原などにも保健所があったが廃止されてしまった。
そして今回の新型コロナウイルス騒ぎで、体制が追い付かない有り様だ。
もちろん、今回の批判の中身も新自由主義方向からである。
安倍総理は無能だが、竹中平蔵さんは今日の状況をつくったA級戦犯だ。
いまは竹中平蔵さんとは逆の財政運営が必要だろう。
どうしても凄まじい財政支出圧力が高まるので、現時点では超大金持ちや超大手企業増税が必須だろう。
生産力も落ちている=供給サイドも新型コロナ騒ぎで劣化しているので、消費廃止はやると物価が2パーセントを超えて上がる恐れがある。改めてシミュレーション、再検討は必要だろう。
共産党や新選組の政策で優先すべきは、当面はきちんとした補償であり、危機管理や医療、福祉などの現場公務員を増やすとかそういうことだと思う。
もちろん消費税が悪税であるし、将来的には廃止すべきとは思うが、いまは非常時だ。

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/28884295
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2020-03-10 13:37 | 新自由主義批判 | Trackback