人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

県北中部の議員も現金授受か

買収資金の出所はおそらく1億5千万円ですよね。安倍総裁の責任もおもい。
https://www3.nhk.or.jp/hiroshima-news/20200410/4000007301.html

県北中部の議員も現金授受か

自民党の河井案里議員が初当選した去年の参議院選挙をめぐって、県北部や中部の議会の議員が「夫の河井克行前法務大臣から現金を受け取った」と、検察の任意の事情聴取に対して説明していることが関係者への取材でわかりました。
検察は、現金が幅広い地域の関係者に配られた可能性があるとみて、陣営の資金の流れについて解明を進めるものとみられます。

河井案里議員が初当選した去年7月の参議院選挙をめぐって、広島地方検察庁は9日、陣営の資金が買収に使われた公職選挙法違反の疑いがあるとして、自民党の桧山俊宏県議会議員や渡辺典子県議会議員の広島市内の事務所を捜索するなどして、資金の流れの解明を進めています。
去年の参議院選挙をめぐっては、検察の任意の事情聴取に対し、複数の県議会議員などが夫の河井克行前法務大臣や案里議員から10万円から数十万円の現金を受け取ったと説明していることが明らかになっていますが、新たに県北部や中部など複数の議会の議員も、河井前大臣から現金を受け取ったと説明していることが関係者への取材でわかりました。
このうち県北部の議員は、NHKの取材に対し「去年の参議院選挙の公示前、河井前大臣が『案里議員をお願いします』と言って帰り際に、現金10万円の入った封筒を出してきた。私は断ったが『いいから』と言って足早に立ち去ってしまった。違法性のある金だと思っていた」と話しています。
検察は、現金が幅広い地域の関係者に配られた可能性があるとみて、現金の趣旨などについて慎重に捜査を進めているものとみられます。
河井前大臣の事務所は今月6日、NHKの取材に対し「関係者に対する捜査が行われているところであり、現時点でのコメントは差し控えさせて頂きます」と回答しています。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/28932933
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2020-04-10 19:24 | 参院選2019 | Trackback