人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

仮説 「日本モデルの成功」ではなく新自由主義グローバリズム(小泉竹中維新政治)による若者窮乏化が「コロナ除け」に?他

仮説 「日本モデルの成功」ではなく新自由主義グローバリズム政治による若者窮乏化が「コロナ除け」に?
「日本モデルの成功」ではなく、長年の自民党の経済失政もあって欧州若者に比べて金銭的時間的余裕がなくて交際相手も乏しく、
外出機会も日本の年配者より少ないがゆえに感染を拡大させなかった現代日本若者の「圧勝」が真相ではないのか?
日本の現代若者は小泉純一郎さん、竹中平蔵さんの新自由主義グローバリズム政治のお陰で欧州やバブルの日本みたいに「遊びまくり」
「ヤりまくり」の余裕がない。
そうした結果、コロナ前から元々「自宅警備員」傾向が強かったため富裕層・リア充的な感染拡大は有名人や慶応病院研修医ら一部をのぞいて
拡大しなかった。もし、なまじ日本人がバブル期のように豊かだったら若者は「ディスコで踊ってやりまくり」だったろうから、あっというまに
感染爆発した可能性は低くない。
さりとてブラジルや先進国でもスラム街がおおく、医療制度が世界的にみても機能していないアメリカ、あるいは戦地のガザやイエメン
よりは公衆衛生は良いので途上国型の感染拡大もなかった。
以上の偶然に救われ、欧州よりは人口あたりの死亡者も少なくてすんだ可能性はある。

仮説 富裕層・リア充型感染拡大と、途上国・貧困層型感染拡大に大別されるのでは?

前者の典型は有名人や慶応大学病院研修医の感染爆発。スポーツクラブの高齢者。欧州は日本よりは性行為の回数は多いことからリア充型感染拡大もおおい。


後者はブラジル、アメリカ、イエメンや欧州の貧困層。日本でもしかし、今後は、人々の困窮を政府が放置すれば後者のタイプが広がる恐れがあるので十分な
警戒とともに、きちんとした損失補填・生活支援が大事だ。

仮説 年配の専門家と若者のジェネレーションギャップが、「過大予測」を招いた?

今の年配者はご自分の世代が若いとき「ディスコで踊ってヤりまくりだった」ので、若者が感染拡大することを警戒し、
数十万人死亡という予測を出したのではないか?現代若者は食うだけでせいいっぱいで、遊ぶカネも余裕もない。そうした
窮状をおそらく、年配の専門家はご存じないから仕方がないとは思う。今後は困窮に伴う途上国型感染拡大に共に警戒していきましょう!


仮説  それでも新自由主義グローバリズム政治は間違っている
ただしこれ以上新自由主義グローバリズム=小泉竹中政治ないし橋下松井吉村政治を進めれば医療体制崩壊や貧困による途上国型
(アメリカ、ブラジル、イエメン型)感染爆発が起きかねない。やはりこれ以上の新自由主義はダメだし、そもそも飯がくえなくて命を落とす
中小企業や若者が激増する。

仮説 山梨の女性への過剰批判・中傷は「リア充爆発しろ」の暴走
山梨の感染女性への過剰な批判。余裕がない若者の間には「リア充爆発しろ」的な感情もけっこうあり、それが同世代で交際が盛んな人に向いてしまった。
ただ他方で、多くの若者がそもそも余裕がないために遊べないことで感染爆発が抑えられた面もあると見られる。複雑だ。

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/29023730
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2020-05-26 19:41 | 新型コロナウイルス | Trackback