人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー

あす「ステップ3」19日に休業要請全面解除へ 最終調整 東京都

本日の感染者が22人の中で大丈夫なのか?

補償をしぶるために終息したことにする、ということのないように。


あす「ステップ3」19日に休業要請全面解除へ 最終調整 東京都

東京都は、新型コロナウイルスの感染状況は落ち着いているなどとして、「東京アラート」を解除したうえで、12日午前0時に休業要請などの緩和の段階を「ステップ3」に進める方針です。さらに、今月19日からは接待を伴う飲食店やライブハウスも営業を再開できる方向で最終調整していて、休業要請などは事実上、全面的に解除されることになります。

東京都の関係者によりますと、11日、都内で新たに感染が確認されたのは22人で、このうち12人はこれまでに感染が確認された人の濃厚接触者で、残りの10人は今のところ感染経路が分かっていないということです。

これにより、新たな感染の確認が1週間平均で1日当たり20人未満など、都が設定した感染の状況を示す3つの指標すべてで、「東京アラート」を解除する場合の目安の数値を下回ったということです。

都は、この1週間の感染状況は落ち着いているなどとして、11日、専門家の意見も踏まえて今月2日から出していた「東京アラート」を解除することにしています。
そのうえで、休業要請などの緩和の段階を今の「ステップ2」から12日午前0時に「ステップ3」に進める方針で、居酒屋などの飲食店の営業も翌日の午前0時まで可能になるほか、カラオケ店なども営業できるようになります。
さらに、対応が決まっていなかった、接待を伴う飲食店やライブハウスは「ステップ3」に含めたうえで、段階的な緩和をめぐる政府の方針などを踏まえて、今月19日から営業を再開できる方向で最終調整しています。

このほか、飲食店の営業時間短縮の要請も今月18日で終了するということで、これにより、翌19日からは休業要請などが事実上、全面的に解除されることになります。

小池知事「指標は緩和の目安下回った」

小池知事「指標は緩和の目安下回った」
東京都の小池知事は、午後6時半から動画投稿サイトの「YouTube」などで配信した動画の中で、「『ステップ2』への移行判断からおよそ2週間が経過し、指標は緩和の目安を下回っている。だいぶ、数値が落ち着いてきているという状況にあるので、この後、指標について専門家の方々から意見をいただく予定だ」と述べました。

休業中のカラオケ店 再開に向け感染防止対策などの準備

休業要請などの緩和の段階が「ステップ3」に進むことを見据えて、東京 新宿にある全国チェーンのカラオケ店では、マイクを覆う特注のカバーを用意するなど、感染防止の対策が取られていました。

カラオケチェーン大手の「カラオケまねきねこ」は、全国500余りの店舗のうち東京に70余りの店舗があり、全体の売り上げのおよそ20%を占めているということです。

ことし4月3日から臨時休業が続いていますが、「ステップ3」に進むことを見据えて、新宿にある店では11日、準備作業が続きました。

営業再開にあたっては、従業員はマスクとフェースシールドを着用して接客にあたり、部屋の広さと換気扇の出力に応じて客の人数を制限するということです。

さらに、マイクを覆う特注のカバーとプラスチック製のシールドも用意しました。

飛まつ感染を防ぐために客1人ずつに渡され、それぞれがマイクに取り付けて使うもので、マスクを外して気持ちよく歌えるように導入したということです。

また、この店ではフロントにAI=人工知能が自動で客の体温を測って音声で知らせる機械も導入しました。

「カラオケまねきねこ」広報担当の馬場仁美さんは「カラオケ店は感染リスクがあって危ないというイメージを払拭(ふっしょく)できるように、安心・安全な空間を提供する工夫をし続けていきたいです」と話していました。

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/29048453
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2020-06-11 19:55 | 新型コロナウイルス | Trackback