人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

欧米の後退=人権・民主主義の後退にしないために何が必要か?

欧米の後退=人権・民主主義の後退にしないために何が必要か?

民主主義とか人権がピンチと言われている。
具体的には以下だ。
1、アメリカのトランプやイギリスのジョンソン、日本の安倍、ハンガリーのオルバンら、民主主義国家における権威主義の蔓延
2、中国の勢力伸長
に大別される。
1については、欧米の主流派が、新自由主義で格差を拡大、人々の不満を高めたため、権威主義的な政治家に期待が集まってしまった。
2、については、人権や民主主義を掲げてきた英米仏などが、植民地支配しまくり、核実験しまくりの過去を反省せず、中東空爆も止めないため、欧米の中国批判に説得力が今一つがないことにもよる。
またそもそも、欧米自体の経済的地位の相対的低下も大きい。新型コロナウイルスは欧米の凋落をさらに明らかにしてしまった。
ただ、このままだと、欧米の後退に従って人権や民主主義がますます失われるのも事実だ。
1、欧米主流派は格差是正につとめること。
2、欧米は、植民地支配しまくりや核実験、中東空爆の謝罪や反省をすること
が大事だ。
さらに
3、アジア・イスラームの内発的民主化も大事だ。韓国や台湾、マレーシアなどはその意味では希望だ。日本は遅れをとっていてはいけない。
by hiroseto2004 | 2020-06-13 22:55 | 思想・哲学 | Trackback