人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー

森下7回無失点もスコット打たれカープ黒星

新人で7回無失点。すばらしい。

スコットは残念。


カープ森下投手プロ初勝利ならず

カープは21日、横浜スタジアムでDeNAと対戦し、初先発のドラフト1位ルーキー、森下暢仁投手が7回無失点と好投しましたが、抑えのスコット投手が打たれ、1対2でサヨナラ負けしました。

森下投手は立ち上がりから150キロ前後の速球にチェンジアップなどの変化球を織り交ぜ、ランナーを出しながらも粘りのピッチングを見せました。
1対0で迎えた5回にはワンアウト二塁のピンチを招きましたが、相手の上位打線からカットボールで連続三振を奪い、得点を与えませんでした。
森下投手は7回まで投げて、ヒット4本、三振を8つ奪い、無失点と好投し、勝ち投手の権利を持ってマウンドを降りました。
しかし1対0のまま迎えた9回、抑えに抜擢された新外国人のスコット投手が3連続ヒットで満塁とされたあとヒットを打たれて、1対2でサヨナラ負けしました。
森下投手はプロデビュー戦での初勝利はなりませんでした。
森下投手は「とにかく攻めていこうという気持ちで投げた。いい緊張感で投げられた。まだ始まったばかりなので、次もこのようなピッチングができるように頑張りたい」と話していました。
佐々岡真司監督は「森下はナイスピッチングで、自信にしてもらいたい。勝ちをつけられなかったのは自分の責任。スコットはまだ2試合目だし、これからもしっかりとやってもらわないといけない」と話していました。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/29062615
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2020-06-21 20:56 | スポーツ | Trackback