人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

「小選挙区制度廃止」で市民連合系野党も新選組も共闘したらどうか?

「小選挙区制度廃止」で市民連合系野党も新選組も共闘したらどうか?
東京都知事選での「宇都宮おろし2014」「宇都宮おろし2016」、そして「山本おろし2020」。首長選挙では、小選挙区制度の不毛を明らかにしたと思う。日本の小選挙区は、フランスみたいに決選投票もないしオーストラリアみたいに第一希望、第二希望を示せる制度でもないから余計不毛さが際立つ。
国政でも各政党が妥協すべきでないところで妥協したり、逆に対立候補との違いを示すのに過激に走ったりも目立った。やはり根本的には現行小選挙区制度の廃止がいいとおもう。現行制度は公認権を通じて党首=自民党は総理の権限も巨大化しすぎた。自民党でも小選挙区制度廃止に賛成の人はいると思う。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/29086437
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2020-07-08 14:30 | 選挙制度・政治改革 | Trackback