人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

大雨に加えて落雷や竜巻も含む突風にご注意

大雨に加えて落雷や竜巻も含む突風にご注意ください。




https://www.jma.go.jp/jp/kishojoho/338_02_765_20200710072631.html
大雨と突風及び落雷に関する広島県気象情報 第9号

令和2年7月10日16時26分 広島地方気象台発表

(見出し)
広島県では、11日にかけて、局地的に雷を伴った激しい雨が降る見込みで
す。これまでの大雨により地盤の緩んでいる所があり、土砂災害に警戒して
ください。

(本文)
 朝鮮半島付近にある梅雨前線上の低気圧が、11日にかけて日本海を北東に進む見込みです。前線や低気圧に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、大気の状態が非常に不安定となるでしょう。
 このため広島県では、11日にかけて局地的に雷を伴った激しい雨が降る見込みです。これまでの大雨により地盤の緩んでいる所があります。土砂災害に警戒してください。浸水害や河川の増水にも十分注意してください。
 また、竜巻などの激しい突風や落雷にも注意してください。発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど安全確保に努めてください。

<雨の実況>
 降り始め(8日14時00分)から10日16時00分までの降水量(アメダスによる速報値)
     庄原市道後山 99.5ミリ
      廿日市津田 70.5ミリ
  広島市安佐北区三入 68.0ミリ

<雨の予想>
10日に予想される1時間降水量は、いずれも多い所で、
 南部 25ミリ
 北部 25ミリ
11日に予想される1時間降水量は、いずれも多い所で、
 南部 40ミリ
 北部 40ミリ
10日18時から11日18時までに予想される24時間降水量は、いずれも多い所で、
 南部 80ミリ
 北部 80ミリ
10日18時から12日18時までに予想される48時間降水量は、いずれも多い所で、
 南部 80から130ミリ
 北部 80から130ミリ

<防災事項>
 土砂災害、浸水害、河川の増水、竜巻などの激しい突風、落雷

 今後発表する警報、注意報、気象情報、竜巻注意情報に留意してください。
 この情報は「大雨に関する広島県気象情報」を引き継ぐものです。

 次の「大雨と突風及び落雷に関する広島県気象情報」は、11日6時頃に発表する予定です。

タグ:
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/29089361
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2020-07-10 18:50 | 全日本大水害2020 | Trackback