人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

豪雨災害「特定非常災害」に指定へ 安倍首相表明

新型コロナウイルスとのダブルパンチの中です。
本当に全力でとりくんでいただきたい。





豪雨災害「特定非常災害」に指定へ 安倍首相表明

今回の一連の豪雨災害について安倍総理大臣は、被災者に行政上の特例措置が適用される「特定非常災害」への指定を14日、閣議決定することを明らかにしました。また、今年度予算の予備費など4000億円を超える財源を活用し、被災者の生活支援やなりわいの再建に向けた対策をパッケージとして、今月中に取りまとめるよう指示しました。

安倍総理大臣は、今回の豪雨災害で大きな被害を受けた熊本県の被災地を訪れたあと、午後6時すぎから総理大臣官邸で開かれた政府の非常災害対策本部に出席しました。

この中で安倍総理大臣は「現地では雨が降り続き、新たな被害への警戒が必要な状況が今なお続いている。応急災害対策はもちろんのこと、被災者の生活支援に全力を挙げなければならないとの思いを新たにしたところだ。避難所では、体温の測定や避難者どうしの間隔の確保、パーティションの利用など、避難者の健康を守るための工夫がなされている」と述べました。

そのうえで「引き続き、感染症対策をしっかり行うためのプッシュ型支援など、時々刻々と変化する現場のニーズを拾い上げ、速やかに対応してもらいたい。当面の対策として、プッシュ型支援をさらに強化するため、あす予備費の支出を閣議決定する」と述べました。

また、安倍総理大臣は「住まいの確保や廃棄物・土砂の処理、そして農林漁業者や中小・小規模事業者の事業再開に向けて、一刻も早く手を打たなければならない」と述べ、今年度予算の予備費など4000億円を超える財源を活用し、被災者の生活やなりわいの再建に向けた対策をパッケージとして、今月中に取りまとめるよう指示しました。

さらに安倍総理大臣は、債務超過に陥った場合でも一定期間、破産手続きが開始されずに済むようになるなど、被災者に行政上の特例措置が適用される「特定非常災害」への指定を、14日、閣議決定することを明らかにしました。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/29093487
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2020-07-13 19:44 | 全日本大水害2020 | Trackback