人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

備忘録:三原市長選挙へむけた情勢。

備忘録:三原市長選挙へむけた情勢。


三原市長選 藤岡氏が立候補表明

河井克行前法務大臣からの現金の受け取りを認めた前の市長が辞職したのに伴い来月行われる三原市長選挙に、イベントの企画会社の社長を務める藤岡輝久氏が無所属で立候補することを表明しました。

これは藤岡氏が28日、三原市内で記者会見を開いて明らかにしました。
この中で藤岡氏は「今回の買収事件で、お金で票を買っていた疑惑が明るみに出た。人を変えなければ何も変わらない。みずからの手で市民のために働く市政に育てていきたい」と述べ、来月行われる三原市長選挙に無所属で立候補することを表明しました。
藤岡氏は、広島市出身の50歳。
運輸会社の社員などを経て、現在は宝石などを展示・販売するイベントの企画会社の社長を務めています。
今回の三原市長選挙にはこれまでに、元三原市議会議員の荒井静彦氏(68)、プログラミング教室を運営する岡田吉弘氏(35)、元消防署員の角広寛氏(61)が立候補を表明しています。
今回の市長選挙は、河井克行前法務大臣と妻の案里参議院議員が逮捕・起訴された選挙違反事件をめぐり、前の市長が、河井前大臣から現金150万円を受け取っていたことを認めて辞職したのに伴い行われます。
三原市長選挙は来月2日に告示され、9日に投票が行われます。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/29114587
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2020-07-28 21:42 | 選挙 | Trackback