人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

現金授受 江田島市議に辞職勧告

呉につづいて江田島でも辞職勧告決議。他の議会でも同僚議員が「惜しい、親しい」で民主主義に対する犯罪を犯した議員にあまくしないことです。





現金授受 江田島市議に辞職勧告

河井克行前法務大臣と、妻の案里参議院議員が起訴された選挙違反事件をめぐって現金を受け取ったことを認めた江田島市議会議員に対する辞職勧告決議案が可決されました。

江田島市の胡子雅信市議は、7月、非公開で行われた議会の全員協議会で、去年6月、案里被告の事務所スタッフから現金10万円を受け取ったことを認めました。
7日開かれた江田島市の臨時議会に自民党系と公明党の会派の議員6人が胡子議員に対する辞職勧告決議案を提出しました。
決議案では、「胡子議員の一連の行動は、市民の信頼を著しく失墜させこのまま議員の職にとどまることは、市民感情からしても断じて許されるものではない。事態の重大さを受け止め、辞職することが妥当だ」などとしています。
辞職勧告決議案は採決の結果賛成多数で可決されました。
臨時議会の後、報道陣が今後の進退について胡子議員に説明を求めましたが、答えることなく議会をあとにしました。
江田島市議会の吉野伸康議長は、「買収された議員の責任は極めて大きく、議員一同、失われた信頼を回復するため全力で議員活動に取り組んでいく」と話していました。
河井前大臣をめぐる事件で辞職勧告決議案が可決されたのは呉市議会に続いて2例目となります。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/29129317
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2020-08-07 21:15 | 事故・災害・事件 | Trackback