人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

DV根絶に向け 広島市で協議 男女共同参画基本計画の柱に

いいですね。


DV根絶に向け 広島市で協議

配偶者などからの暴力、DV=ドメスティック・バイオレンスをなくしていこうと、27日、広島市で被害者支援にあたる専門家などが意見を交わす会議が行われ、新型コロナウイルスによる影響を踏まえながら対策を強化していく方針を確認しました。

広島市は、来年3月の策定を目指す男女共同参画の基本計画の柱のひとつに、DVの被害者の根絶を掲げていて、27日、被害者支援にあたる専門家などが集まって意見が交わされました。
この中で市の担当者から、▽ことし3月末までの1年間に寄せられたDVに関する相談は1000件あまりで、前の年に比べて20%以上増えていることや、▽市民に行ったアンケート調査で、配偶者や交際相手から暴力を受けたことがあると答えた人のうち、4割の人が、「誰にも相談しなかった」と回答したことなどが報告されました。
出席した専門家などからは、▽インターネットを使った啓発活動を充実させ相談窓口の利用を促していくべきだとか、▽新型コロナウイルスの影響をもっと調べるべきだといった意見が出され、対策を強化していく方針を確認しました。
会議のとりまとめを務める県立広島大学の木谷宏教授は、「コロナによる在宅時間の増加で互いの理解が深まる可能性もあるが、逆に暴力につながるリスクもある。時間をかけてさまざまな手法で啓発していきたい」と話していました。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/29156050
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2020-08-28 07:06 | ジェンダー・人権(DV・性暴力) | Trackback