人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

イラン大統領、「イランに対する米国の陰謀は失敗に終わっている」

9月 03, 2020 21:03 Asia/Tokyo
  • イランのローハーニー大統領
    イランのローハーニー大統領

イランのローハーニー大統領は、「イランの国民と政府を屈服させようとする米国のすべての陰謀と計画は、完全に失敗に終わった」と語りました。

ローハーニー大統領は3日木曜、エネルギーに関するの3つの国家プロジェクトの操業開始式典で、「イランに最も厳しい制裁が課された時代に、これらプロジェクトが操業を開始することは、当局の抵抗と努力、そして国民の支持を示すものである」と語りました。

そして、「イラン国民は、決してアメリカに屈服することはなく、敵の計画は我が国が発展の道をたどることを止めることはできなかった」と述べました。

また、国連安保理会議で、理事国14カ国のうち13か国の反対により「紛争解決メカニズム」の発動は否決されたと述べ、「このような敗北はアメリカの政治史上初めてのことであり、この敗北はイラン国民の抵抗によるものである」と語りました。

ローハーニー大統領はさらに、イランでの新型コロナウイルスの問題について言及し、「米国の反イラン制裁による圧力にもかかわらず、イラン国民は衛生プロトコールに関する指示を守り、危険なコロナウイルスに見事に抵抗した」と述べました。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/29165390
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2020-09-03 23:31 | 国際情勢 | Trackback