人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

熊野町「バーチャル筆まつり」

熊野ふでまつり、バーチャルで開催。








熊野町「バーチャル筆まつり」

全国有数の筆の産地、熊野町で毎年恒例の「筆まつり」がことしはオンライン上で始まり、初日の22日は使い終わった筆に感謝する「筆供養」の様子が配信されました。

熊野町では、毎年この時期におよそ5万人が訪れる「筆まつり」が開かれていますがことしは新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、初めてオンライン上での開催となりました。
22日は町内の神社で使い終わった筆に感謝する「筆供養」が行われ、その様子が動画でライブ配信されました。
神社には、地元の商工会や生産者の代表などおよそ40人が集まり、積み重ねられた筆に火がともされると参加者たちは各地から集まった使用済みの筆を火の中に入れていました。
この「バーチャル筆まつり」は今月27日まで開かれ、化粧筆を使ったオンラインでのメークレッスンなども行われます。
企画した熊野筆事業協同組合の城本健司常務理事は「いつもの筆まつりができずとても残念だが、いろいろなイベントをライブ配信していきたい。筆を作る、筆を使うという内容を生かして、筆のファンを集めていきたい」と話していました。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/29190416
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2020-09-23 07:02 | イベント情報 | Trackback