人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

共産党市議団、辞職勧告決議案を提出。25日、公明党や市民連合(立憲・社民系)が出した説明責任をもとめる決議と一緒に審議の見込み。

共産党市議団、辞職勧告決議案を提出。25日、公明党や市民連合(立憲・社民系)が出した説明責任をもとめる決議と一緒に審議の見込み。まあ、勧告されるまえにお辞めになるのが筋だとおもいますが。


共産 市議7人の辞職勧告案提出

広島市議会の共産党は、去年の参議院選挙をめぐる大規模な買収事件で起訴された河井克行元法務大臣と妻の案里議員の側からの現金の受け取りを認めた7人の市議会議員の辞職を求める決議案を提出しました。
河井・元法務大臣夫妻が起訴された去年の参議院選挙をめぐる大規模な買収事件の裁判で、検察が現金の提供先として認定した100人のうち13人は広島市議会議員です。
広島市議会の共産党は、この13人のうち7人がこれまでに現金の受け取りを認めたなどとして7人に対する辞職勧告決議案を23日、議会事務局に提出しました。
決議案では「市民の政治不信を高めるのみならず、民主政治を汚し、そのあり方の根本を否定するものだ」などと指摘しています。
広島市議会共産党の中森辰一幹事長は、「残りの6人の議員も裁判での証言などを踏まえ議会で辞職勧告決議案を提出したい」と話していました。
一方、公明党などの会派は、13人の議員に対し、事実関係を説明するよう求める決議案を先に提出していて23日に提出された辞職勧告決議案とあわせて、25日の9月定例議会の最終日に審議される見通しです。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/29191472
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2020-09-23 21:05 | 広島市政(広島市議会) | Trackback