人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

カープ 中村祐投手が投打で活躍 11日

カープ、中村の活躍で7-4でスワローズに連勝。





カープ 中村祐投手が投打で活躍

カープは11日、マツダスタジアムでヤクルトと対戦。先発の中村祐太投手が投打で活躍し、7対4で勝ちました。

カープは、前の登板でヤクルトを相手に5回1失点で今シーズン初勝利をあげた中村投手が先発しました。
ランナーを背負いながらも要所を締めるピッチングで6回を投げてソロホームランの1失点のみと先発の役割を果たしました。
打線は5回、中村投手のタイムリーヒットやおよそ1か月半ぶりに1軍に復帰した西川龍馬選手のタイムリー内野安打など打者一巡の攻撃で6点を奪い、リードを広げました。
カープはこのあと、追い上げられましたが、7対4でヤクルトに勝って2連勝としました。
佐々岡真司監督は、「中村は今シーズンで1番、立ち上がりがよかった。しっかり腕を振ってスライダーが曲がったのでタイミングをずらすことができた」と話していました。
今シーズン2勝目をあげた中村投手は、「何とか粘り強く投げることができた。試合を作ることを考えて長いイニングを任される投手になりたい」と話していました。
また、この試合今シーズン初めて1軍に昇格した2年目の小園海斗選手が代打で出場しました。
結果はピッチャーゴロでしたが、期待の若手にファンから大きな拍手が送られていました。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/29216284
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2020-10-12 07:19 | スポーツ | Trackback