人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

最高裁は不当判決 大阪医科大学アルバイト職員ボーナス訴訟

地裁不当判決、高裁逆転勝訴、そして最高裁再度逆転不当判決。
民主党政権時代には裁判所も格差是正に向かったかにみえたが

大阪医科大学の非正規が訴えていた裁判は最高裁で信じられない不当判決となった。
正直、裁判官の多くというのも失礼だが「普通のおじさん、おばさん」だろう。
人物像的にいえば、正規公務員・大手正社員で、いちおう、連合の組合員というタイプにけっこういそうなタイプだ。
自分の身近にないことについての判断は、ときの世間の風向きに大きく左右される。
派遣切りのときは「非正規なんてやっている若いやつは自己責任」と切り捨ててしまう上記のタイプのおじさん、おばさん(正規公務員・大手正社員で、いちおう、連合の組合員)はおおくおられた。(神津会長!組合員の教育をキチンとしてください!)
民主党に政権交代したとたんに、「格差是正は必要」といいだす。しかし、安倍政権が大手企業と公務員の賃上げだけは熱心にしてくれると格差是正に関心をうしなってしまう。そういう状態でどういう判決が出るのだろうか?
裁判官というのは良心に従って判決をかくものだが、現状をみると、世論を変えていかないと良い判決も出そうもない。

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/29218199
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2020-10-13 18:10 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback