人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

中曽根元首相 人民葬営まれる ーー民営・安価で予算は960円ーー 自民愛知県連前

中曽根元首相 人民葬営まれる
ーー民営・安価で予算は960円ーー
 
■自民愛知県連前でしめやかに
中曽根康弘人民葬が10月17日に
名古屋市の自民党愛知県連前でしめやかに行なわれた。
人民葬は故人の意思をくみ、
960円の低予算で企画されたが、
自称葬儀委員長から葬儀の冒頭、
「実際には1056円かかってしまった」との
会計報告がなされると、
参加者からは「ナンセンス!」と厳しいヤジが飛んだ。
 
人民葬では10月10日に「中曽根康弘葬送デモ」を主催した
紅川ヒミコさんが別れのあいさつを行ない、
自称喪主の私が弔辞を読んだ。
 
■労組つぶしのための民営化
中曽根元首相はかつて、
「行革で大掃除をして、
 お座敷をきれいにして、
 そして立派な憲法を安置する」と語っていた。
そしてその悲願の実現のために国鉄の民営化に踏み切った。
この狙いを中曽根元首相は2005年のNHK『日曜討論』で、
「国労は総評の中心だから、
 いずれこれを崩壊させなくてはならない。
 それで総理大臣になったときに
 国鉄の民有化を真剣にやった。
 ……民有化に一番反対していた国労は崩壊した。
 そしたら総評が崩壊し、
 社会党が崩壊した。
 それは一念でやった」とあけすけに語った。
私は、
「小さい頃は日曜の昼は毎日、
 国労ラーメンを食べて育ちました。
 そして今、
 あなたに『崩壊』させられた社会党に連なる、
 小さな小さな政党に所属しています。
 今から十数年前には、
 あなたが制定した労働者派遣法の下で派遣切りされ、
 ホームレス一時保護所に収容されることになりました。
 あなた無しに今の私は無く、
 もはやあなたの子であると言っても過言ではありません」
と、人民葬の喪主を務めた思いを語った。
 
■九千万円葬儀こそムダの極致
「国鉄に、専売公社に、電電公社ーー。
 あなたは民営化に心血を注いだにもかかわらず、
 『親の心子知らず』、
 あなたの後継者たちは本日、
 あなたの葬儀を9650万円も使って
 国営化しようとしています。
 その事に心を痛めた私たちは本日、ここに
 中曽根康弘人民葬をこの様に厳粛に挙行いたしました」と
人民葬の意義を私は説明した。
 
■中曽根:我々の手で葬り去ろう 
そして私は、
「あなたと、
 あなたの残した新自由主義体制を葬り去る」という
葬送の決意を述べた後、
「あなたが
 自らの所業に反省の弁を述べる事無く亡くなられたことを、
 ここに深くいたむものであります」と弔辞を結んだ。
 
■中曽根氏と犠牲者らに黙とう
最後に、
人民葬の参加者らは午後2時10分に
1分間の黙とうを行ない、
中曽根康弘元総理の功罪と
その犠牲となった全ての人々とに思いを馳せた。
 
 
【参考記事】
名古屋で「中曽根葬送デモ」

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/29224301
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2020-10-18 08:24 | おくやみ | Trackback