人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

クルーズ船沈没 児童ら救助の漁師「奇跡」

Current Time 2:24
Duration 2:45
Loaded: 100.00%
0
クルーズ船沈没 児童ら救助の漁師「奇跡」

19日、香川県坂出市の沖合で、修学旅行中の小学生など62人が乗ったクルーズ船が障害物と衝突し沈没しました。小学生は、船の屋根などで救助を待っていたといいます。救出にあたった漁師が緊迫の状況を語りました。

朝日を反射し、美しく輝く瀬戸内海。この穏やかな海で19日、修学旅行中の小学生らを乗せたクルーズ船が沈没する事故がありました。

事故が起きたのは、19日午後4時40分頃。高松港を出発したクルーズ船は与島を経由し坂出港に戻る予定でしたが、その途中、与島の北側の海上で障害物に衝突し沈没したということです。

船に乗っていたのは、香川県坂出市内の小学6年生の児童52人と教員ら、あわせて62人。

一緒に乗船していた小学校の校長が、緊迫の状況を語りました。

沈没したクルーズ船に乗船・小学校校長「船底にドンという衝撃音がありました。その衝撃音があったあと、子どもたちも動揺しまして」

船底に“何かがぶつかった”のを感じたといいます。その後すぐにー。

小学校校長「乗組員から『救命胴衣を装着してください』という指示がありまして。全員が救命胴衣を装着し終わって、そのあとに水が足元にしみてきましたので」

児童たちは船の天井にのぼったり、海に飛び込んだりし、船から離れた位置で救助を待ったといいます。

およそ1時間後には、駆けつけた漁師などによって無事、全員が救助されました。

児童らを救助した漁師は。

児童らを救助した漁師・中村慶一さん「とにかくもう助けてやんなきゃって。浸水した船の上にも十何人かはいて、海の中にいる子に先に救助された子が『頑張れ頑張れ』って言ってました。もう奇跡です。あの小さい子ら(全員が助かったのは)奇跡でしかない」

20日朝、クルーズ船の船長立ち会いのもと行われた実況見分で、現場付近の岩に何かがあたったような跡を発見。また、岩には船と同じ色の塗料が付着していることが新たにわかり、海上保安部では船の塗料とみて調べを進めています。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/29269167
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2020-11-20 20:22 | 事故・災害・事件 | Trackback