人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

衆院広島3区はライアン真由美参院広島はさとうしゅういち@古市橋駅前&北広島町千代田

11月22日、さとうしゅういちは、広島市安佐南区古市橋駅前、そして北広島町千代田で街頭演説。
衆院広島3区は「しがらみのない会社役員のライアン真由美で金権腐敗の河井ウイルス
パンデミック封じ込め」、参院広島補選は「元熱血県庁マン・男性介護士・さとうしゅういちで暮らしに安心を」と訴えました。
河井案里被告人が「夫が夫が、秘書が、秘書が」と旧来型男性政治家・官僚が
犯罪をおかしたとき(妻が妻が、秘書が秘書が)と同じ対応になっている、と指摘。
河井被告人とさとうしゅういちの男女共同参画・ジェンダー平等の共通の師匠も
すでに「腹を切っている」のに、河井被告人、あなたが腹を切らないのは何事か、と怒りをあらわにしました。
その上で「広島では県議も市議も選挙公報が2019年に導入されるまでなかった。
誰がどういう政策なのか、有権者も判断しようがなく、カネやなんとなくの
イメージで選挙が動いていた。これを政策論議本位の政治文化にしていかないと
第二、第三の河井被告人が出る」と指摘し、
「衆院・参院広島補選はきちんと政策論議本位の選挙にしたい。ネットで候補者同士
そして、県民のみなさまも参加した討論会をするなど手はある。」
などと訴えました。
そのうえで、「性暴力被害者支援を充実させてほしい、それには女性の河井しかない」
「女性が安心して年をとれる社会を、それには女性の河井しかない」
「非正規労働者の生活を改善してほしい。それには同じ就職氷河期の河井しかいない」
などと、わらをもつかむ思いで河井被告人に投票された人も女性・若手を中心に多い
ことは承知していおり、「ジョー・バイデンがトランプに投票した人は敵ではないと表明した」ように「河井被告からお金をもらってしまった議員は腹切りモノだが、
やむにやまれぬ思いで河井被告人に投票された方は敵ではない。むしろ
それぞれの想いをさとうしゅういちこそ、参議院でしっかり実現する。」
と表明しました。
具体的に
「さとうしゅういちは、河井被告人と最初にたたかった2011年統一地方選挙で、広島の候補者ではじめて『性暴力被害者支援ワンストップ支援センター』、
おそらく日本でもはじめて「家族を介護する人を支援する条例(法律)」制定を公約としていたこと。また、10年以上前から非正規労働者の権利擁護の裁判闘争を支援したり、当時は大きなイベントでは
あまり紹介されなかった当時からすでに女性・若手では多かった非正規の方の声をとりあげる独立系メーデーをよびかけていたことを紹介。
「本気で女性も若手も含めたみなさんの暮らしの安心を守る気のある人間が国会にいてこそ、
施策も進む。」
と力を込めました。
また
「広島の政治家として当たり前だのクラッカーで核兵器禁止条約批准へ取り組む。
東南アジア諸国とともにありたいなら東南アジア諸国をみならって核兵器禁止条約批准すべし。」
と訴えました。
衆院広島3区はライアン真由美参院広島はさとうしゅういち@古市橋駅前&北広島町千代田_e0094315_20460353.jpg
衆院広島3区はライアン真由美参院広島はさとうしゅういち@古市橋駅前&北広島町千代田_e0094315_20464049.jpg
衆院広島3区はライアン真由美参院広島はさとうしゅういち@古市橋駅前&北広島町千代田_e0094315_20473386.jpg





トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/29271768
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2020-11-22 21:14 | #参院広島補選/再選挙を前に提言します | Trackback