人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

運送会社ドライバーへの偏見や中傷の防止で労働組合が国に要請

運輸労働者に連帯し、取り組みを支持します。
運送会社ドライバーへの偏見や中傷の防止で労働組合が国に要請 | 新型コロナウイルス | NHKニュース

運送会社ドライバーへの偏見や中傷の防止で労働組合が国に要請

新型コロナウイルスの影響が長期化する中、運送会社で働くドライバーが偏見や中傷を受けるケースが相次いでいるとして労働組合が27日、対策を求める要請書を国土交通省に提出しました。要請したのは産業別労働組合「運輸労連」で、難波淳介中央執行委員長が国土交通省を訪れ、秡川直也自動車局長に要請書を手渡しました。

組合がことし9月から10月にかけて調査を行った結果、47の都道府県ごとにある地方組織のうち、11の団体でトラックで長距離を移動し食料や医薬品を運ぶドライバーなどから偏見や中傷で悩んでいると相談が相次いでいました。

このため要請書では精神的なストレスなどから、退職に追い込まれるおそれがあるとして、国に対して偏見や中傷をなくすための対策の強化を求めています。

要請に対し、秡川局長は「わたしたちの生活を支えているのはトラックドライバーだと思っているので、さまざまな機会を捉えて大事な産業だということを発信していきたい」と述べました。

運輸労連の難波中央執行委員長は「ドライバーたちは物流を止める訳にはいかないという使命感を持って働き続けている。安心して働くことができるよう、現場の状況を引き続き把握したうえで、国に対策をもとめていきたい」と話していました。

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/29298259
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2020-11-27 19:44 | 新型コロナウイルス | Trackback