人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

公明 山口代表 75歳以上医療費 2割負担“200万は総理が提案” --高齢者も含むむお金持ちから増税するほうが優先では?

結局、240万と170万の間の妥協数字をもってきたわけですね。
そういうことよりも、そもそも、「高齢者にはお金持ちもいるから負担増!」というなら
こういう形でやるより超お金持ちからたとえばコロナがおちつきしだい
「コロナ災害復旧臨時税」みたいなかたちで所得税増税をしたほうがいいのではないですか?


公明 山口代表 75歳以上医療費 2割負担“200万は総理が提案” | 医療 | NHKニュース



公明 山口代表 75歳以上医療費 2割負担“200万は総理が提案”

75歳以上の医療費の窓口負担を2割に引き上げる方針をめぐり、菅総理大臣と公明党の山口代表は、9日夜、年収200万円以上を対象とすることで合意しました。山口代表は、党の会合で、菅総理大臣から提案があり、受け入れたことを明らかにしました。

75歳以上の医療費の窓口負担を2割に引き上げる方針をめぐり、政府・自民党と公明党の調整が難航していたため、9日夜、菅総理大臣と山口代表が会談し、双方の主張のほぼ中間にあたる年収200万円以上を対象とすることで合意しました。

山口代表は、党の中央幹事会で、「会談の冒頭、菅総理大臣から『年収200万円以上の人に負担を頂くことでお願いしたい』という決断が示され、私も了解した」と明らかにしました。

そのうえで、「いつから引き上げをスタートするかや、個々の負担があまり高額にならないような配慮措置を設ける課題もあり、両党の政務調査会長で早急に話を進めてもらうことにした」と述べました。

政府・与党は、10日午後、田村厚生労働大臣、自民・公明両党の政務調査会長らが会談して、引き上げの時期なども含め、最終的な合意に向けた協議を行うことにしています。

加藤官房長官「施行時期など政府・与党間で調整を行っていく」

加藤官房長官は、午前の記者会見で、「少子高齢化が急速に進む中で、現役世代の負担上昇を抑えながら、すべての世代の方々が安心できる社会保障制度を構築し、次の世代に引き継いでいくことは、私たちの責任だ。少しでも多くの方に支える側として活躍し、能力に応じた負担をいただくことが必要だ」と述べました。

そのうえで、加藤官房長官は、「きのうの菅総理大臣と公明党の山口代表との意見交換などを踏まえながら、施行時期や激変緩和措置の具体的な内容について、政府・与党間で調整を行っていくことにしている」と述べました。

自民 下村政務調査会長「児童手当の見直しもきょう決めたい」

自民党の下村政務調査会長は、会合で、9日夜、菅総理大臣から、決着に向けて公明党と詰めの協議を行うよう指示があったことを明らかにしました。

そのうえで、「待機児童解消の財源確保のための児童手当の見直しも、できればきょう決めたい。来週火曜日には、党内の手続きを終えられるよう汗をかいていきたい」と述べました。

自民 佐藤総務会長「これを機に両党のやりとり もっと緊密に」

自民党の佐藤総務会長は、記者会見で「菅総理大臣もかなり妥協したが公明党の言うことを全部を聞くわけではないという意思表示でもあったと思う」と指摘しました。

そのうえで、調整が難航したことについて「公明党も新たな執行部になってから時間がたっておらず、菅内閣も発足からまだ数か月でその辺が少しあったのではないか。これを機に両党のやりとりは事前にもっと緊密にやってもらえるのではないか」と述べました。

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/29324624
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2020-12-10 14:55 | 介護・福祉・医療 | Trackback