人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004

JRが在来線の終電を繰り上げへ

コロナもあり、やむをえないですね。

JRが在来線の終電を繰り上げへ|NHK 広島のニュース

JRが在来線の終電を繰り上げへ

JR西日本広島支社は、夜間の保守工事の効率化を図るため、来年3月13日から広島駅発の在来線の終電を最大で1時間あまり繰り上げると発表しました。

これはJR西日本の藏原潮広島支社長が18日の記者会見で明らかにしました。
それによりますと、来年3月13日から県内を運行する在来線すべての終電を繰り上げます。
このうち、広島駅発の三次駅行きの芸備線では、午後10時11分だった終電が午後9時9分となり、1時間2分繰り上げます。
また広島駅発の広駅行きの呉線は、終電が39分繰り上がって午後11時32分となり、東京方面からの最終の新幹線との乗り換えができなくなります。
これは終電後に線路などの保守工事を行う作業員の働き方改革を進める必要があることや、帰宅時間が早まり、夜間の利用客が減っているためだとしていて、大幅なダイヤの見直しは、2013年以降、8年ぶりだということです。
また、今月10日時点の広島支社管内の年末年始の新幹線の予約率は、帰省を控える動きがでていることなどからおよそ15%にとどまっています。
JR西日本の藏原支社長は「夜間の作業時間を拡大し、鉄道の安全を維持するためにもご不便をおかけするかもしれないですがご理解いただきたい」と話していました。


by hiroseto2004 | 2020-12-18 21:01 | 新型コロナウイルス | Trackback