人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004

トランプ2011年に「オバマ氏は選挙に勝つためにイランとの戦争を開始するだろう」イラン外相が指摘

12月 24, 2020 18:57 Asia/Tokyo
  • イランのザリーフ外相
    イランのザリーフ外相

イランのザリーフ外相は米国大統領に宛て、「米国市民を危険な状況下で国外に配備することは、国内での壊滅的な失敗から注意をそらすことにはならないだろう」と述べました。

ザリーフ外相は、24日木曜朝、トランプ米大統領に向けたツイッターメッセージで、オバマ前大統領をイランへの攻撃を画策しているとして非難した、トランプ大統領の複数のツイートを投稿しました。

トランプ大統領は2012年、共和党員へのツイートの中で、「オバマ氏が、選挙に勝つためにイランというカードを戦争開始の目的で利用することを許してはならない。共和党員の諸君! 注意しよう!」と表明しました。

トランプ大統領は2011年にも別のツイートで、「オバマ氏は選挙に勝つためにイランとの戦争を開始するだろう」と書いていました。

一方、ザリーフ外相は、この100年間で特定の大惨事よって最も多く米国に人的損害がもたらされた日を順位づけたリストを投稿しました。

それによりますと、今月の9日、10日、16日は、過去100年間で米国で最も多く死者が出た日の1位から3位を占めており、それぞれ3000人以上が新型コロナウイルスにより死亡しています。

ツイッターメッセージ


by hiroseto2004 | 2020-12-24 21:47 | 国際情勢 | Trackback